小さな役者の卵

初めてブログを書いてます、みほです。

普段はTwitterとかの簡単に投稿ができるSNSを使ってるんですけど、長文もちょっと書きたいなって思ってブログを始める事にしました。

私は、個人でやっているような小さな劇団の役者をやってます。小学校ののお遊戯会で初めて舞台(とはいえないレベルだけど)を経験して演じることの楽しさを知り(この時の役は確か老木)、それから親にずっと役者になりたいって言ってたんだけど、最近はアイドルが役者としてテレビに出てるのをよく見かけるから、ここ最近はアイドルになりたいって思ってます。

どれにしても結局はマルチに色んな事をやれないと厳しい世界なので、まずは舞台で場数を踏もうと思ってます。

難波で舞台っていうと多分よしもと新喜劇とかのお笑いの舞台を想像するかもしれへんけど、そっちじゃないです(笑)だからって落語の舞台でもないです(笑)

ちゃんとした、っていうと聞こえ悪いですけど、演じる方の舞台です。小さい劇団なので活動資金は基本それぞれのバイト代から出してます。一つ公演をするたびに赤字ですけど、それでも来てくれるお客さんがいるので続けてるようなものです。

アイドルオーディションとかあればそれも受けたいなぁって思ってますけど、最近はあんまり見ない感じがします。なので、機会を狙いつつ今の状態を支えるしかないです。